<< お絵かき週間らしい。
ラフばかり溜まる >>
もふもふ
2014-10-01 00:52:58  | コメント(5)
毛の塗り方を聞かれたのでお答えしてみる。

私のメイン使用お絵かきソフトはSAIなので他のをご利用の場合、再現できるかはわからないのです。
というわけで昔描いた猫耳っ娘をひっぱりだしてきました。

i126732

線画、塗りは基本的にベタと名前の付いた筆で行ってます。
ダウンロードさせていただいたものなのでオリジナルではないです。

ですがその名の通りべたーっと塗る事が出来るのと、強弱をつけやすいので私には使いやすく、
非常に重宝しております。
右側上部が使った場合の筆の様子です。

其の筆をつかって線画の上からにさくさくと強弱をつけながら筆を滑らせていくと、
もふもふとした毛になるのです。
本当にそれだけなんで、この解説、役に立つのか本当に解らないんですが(gkbr

つまるところ『筆の力で毛になっています』なんですよねぇ。


完成品はこちら。

i126734


今気付いた、このこツインテールにするとほぼやよいたんだ……。
……春香さんは私の閣下。

線画も置いておきますので塗り絵等にお使いください。
耳のあたりは線を消しても大丈夫ですよ。

i126733



追記。

あー、そういえばというわけでグロー効果説明も一緒にしておきます。
耳のあたりの毛が発光してるのはグロー効果なんですよね。

i126778


グロー効果は元絵の上に色調補正+ぼかしをいれたものを重ねた後、スクリーンにする事、だと思う。多分。
これをするとふわっとしつつ、明るい色調になるのでこれを知った時はもっと前から知りたかったと思ったものです。
ちなみに完成の絵は更に青紫系でスクリーンをいれてます。

saiだとぼかし機能がないのですが、画像サイズをすごく小さくする→元に戻すを繰り返すと画像が粗くなって
ぼかしたような状態になるので代用できますよ。


夢喰セセラ様

色塗りありがとうございます&お疲れ様です。

普段のセセラ様のより薄淡くなった感じですね。
原画を色調補正で変える時に濃度を変えて、淡くしたい所と影にしたいところとか、ぼかし具合を色々変えて試してみると綺麗に仕上がる、と自分では思っています。私も普段4パターン位は作ってますし。
彩色は難しいですけど楽しいですよね。
投稿者:べり子  [ 2014-10-03 21:31:17 ]


塗らせていただきました。
自分の塗力のなさを痛感しましたが、楽しめました。
線画ありがとうございます。

http://11821.mitemin.net/i126914/

グロー効果ですか……なるほど。
塗る際に試しにその方法をとってみましたがいかがでしょうか?
えと、塗り方が拙いのは気にしないでくださいな。(私が塗るのがヘタなだけです)
投稿者:  [ 2014-10-02 17:58:31 ]


夢喰セセラ様

グロー効果の追記もしておきましたが、柔らかそうなもふもふはこのようにして作られております。
柔らかい塗り方にあこがれても出来ない私の救世主はグロー効果でした。
塗り絵はご自由にお好きな色でお塗り下さい。


hiyori様
私もカスタマイズはSaiの初心者講座をして頂いている方のサイトを見て恐る恐る入れてみたりしたので、講座をしてくれている人がいなかったら初期のままですよ……。
線画をぴしっと綺麗にするためには精神力が必要だなぁと思いつつ手抜きになるへたれです(・w・‵
投稿者:べり子  [ 2014-10-01 19:39:04 ]


まだツールが使いこなせてないので、最初からあるツールで塗ってます。ええ年寄りなので、ダウンロードしたり、カスタマイズしたりと言うのにビビってます(笑)
同じ線画でも、塗り手さんが変わったら違うものになりますね。
まずは、ピシッとした線画が描けるようになりたいです。
投稿者:hiyori  [ 2014-10-01 12:12:41 ]


質問回答ありがとうございます!
なるほど線画の上からしゃっしゃと塗っていくのですね……!
それを若干発光させればきらめいているもっふもっふ毛に!
ううん……ベネ(よし)!
早速そう塗ってみようと思います。
あ、線画のほうお借りして塗らせていただいてもよろしいでしょうか?
投稿者:  [ 2014-10-01 07:36:43 ]